ゴルフの魅力を活かして健康を維持する

ゴルフは激しく体を使うスポーツではないので、どの年齢でも楽しく始められるものです。

またチームプレーでもないので自分のペースでできるのも魅力です。緑の芝が続く広いゴルフ場で体を動かし何キロも歩くと、それだけでもストレス解消になり気分も晴れやかになります。仲間と談笑しながらなら尚更でしょう。しかし、「紳士淑女のスポーツ」との別名もありますので、ゴルフをプレーする上でのルール・マナーはきちんと守らなくてはなりません。スコアがよくなるに越したことはありませんが、楽しみながら体力作り・健康を維持したいのであれば、趣味としてのゴルフを特に中高年の方にはお勧めします。

あくまで趣味という範囲でやり、スコアにとらわれることなく楽しめれば若い人とも楽しむことはできます。スコアにとらわれてしまうと、イライラして逆にストレスになってしまい健康にもよくありません。ゴルフを楽しむには打ちっ放しやショートコース・本コースなどがあります。自分の体力、ペースに合わせた場所で自分なりに楽しめるのがゴルフの魅力です。

老若男女が楽しめるゴルフは世代も関係なく、また健康のためにもなるスポーツなのです。