自宅でできるゴルフの練習方法

ゴルフの練習といえば打ちっぱなし練習場などでボールを実際に打つ、ということを真っ先に思い浮かべるかと思います。

確かにその練習方法も正しくはありますが、時間が取れずに練習場に行くことができないといったデメリットも生じてしまいます。

また、毎回出向いていると費用の面でも心配になってしまうことでしょう。

そんな時には自宅でもできる練習方法を試してみるのが良いでしょう。自宅ではできることが限られてしまいますが、それが逆にスイングを上達させることに繋がり、結果的にスコアアップにも繋がるのです。

ではただクラブを振っているのかというとそうではありません。おすすめはタオルを使った素振りです。

少し長さのあるタオルの先端を結び、結び目と反対の方を握ってクラブを振るようにするのです。

そのときに先端の結び目が毎回背中の同じ部分に当たるように意識しながら振ると良いでしょう。

タオルの素振りはクラブを使うよりも狭いスペースでできることからより手軽に行うことが可能なため、日常的に行っていきたいものですね。