ゴルフを始める時の練習場について

ゴルフを始めてみようと思ったら、まずはゴルフ練習場に行くことが良いです。

練習場に着いたら、フロントで名前を書いて受付をして、希望の打席があれば選びます。一般的に1階打席、2階打席がある練習場が多く、中には3階打席を設けているところもありますが、はじめは上階の方が、打ち上げるプレッシャーを与えられず気楽にできると思います。位置は、視界に邪魔なものが入らないので、真ん中あたりがオススメです。

ひとりずつそれぞれに打席の場所が決まっているので、指定された番号の打席へ入ります。打席に入ったら、ボールをティー通常、ドライバーで打つ時にボールを乗せる台やマットにセットして、フェアウェイの目標へ向かってひたすらボールを打ちます。始める前は準備運動をするのがベターです。普段動かさない部位を使うので、ストレッチで身体をほぐしてから打つようにしましょう。

いきなり打ち始めると、翌朝起き上がれないなんてこともあります。